読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット ブログ

健康・ダイエットを中心・ダイエット ブログ

低インシュリンダイエットの方法を解説!低GIな食生活がポイント!

食べても大丈夫なダイエットとして知られている低インシュリンダイエット。でも、きちんとやり方を理解している方は、残念ながらほとんどいません。使いこなせれば、ライフスタイルに合わせて変幻自在。そんな低インシュリンダイエットを徹底的に解説します。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

速効痩せダイエットサプリ


1.低インシュリンダイエットの原理
最初に低インシュリンダイエットの原理を紹介します。簡単に言ってしまえば、「脂肪を作るホルモンであるインシュリンが出ると太るから、インシュリンを出ないようにする」というものです。
2.インシュリンの本当の働き実はインシュリンの本当の働きは血糖値を下げることではありません。脂肪(本当はグリコーゲンも含まれる)という形で、飢餓に備えてエネルギーを蓄えるというものです。当然、インシュリンが分泌されれば、お腹や二の腕、太ももに脂肪が蓄えられるので太ります。逆に言ってしまえば、インシュリンが出ない限り、脂肪が作られることはありません。エネルギーを蓄えるためのホルモンはインシュリン1つしかないからです。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

美容痩身ダイエットサプリ


3.インシュリンを止めよう
ここまで読んでいただいた方は、当然こう思ったと思います。「インシュリンを止めれば太らないんじゃ?」ご明察です。インシュリンを止めれば、太りません。では、インシュリンはどうすると出てきてしまうのでしょうか?これは、血液中にブドウ糖が増えると、インシュリンが分泌されます。俗に言う、血糖値が上昇したという状態です。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

苹果瘦身ダイエットサプリ

ここでポイントなのは、インシュリンの分泌はブドウ糖の量の増加が引き金であって、カロリーではないということです。人間の脳はカロリーを感じ取ることはできません。その代わりに、血液中のブドウ糖の量で栄養状態を把握しています。血糖値の上昇、それも急激な上昇はインシュリン分泌量を増やし、肥満を招きます。
ところで、美人になりたいと、漢方店ダイエットサプリへようこそ。