読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット ブログ

健康・ダイエットを中心・ダイエット ブログ

登山ダイエットの脂肪燃焼効果とは? 2kg痩せた人多数。

登山ってダイエット効果はあるの?
1.長時間の脂肪燃焼
山登りは、有酸素運動なので、脂肪燃焼効果はもちろんあります。さらに一度登りだしたら、長時間最低でも2時間程度は体を動かし続けるので、長時間の脂肪燃焼効果があります。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

速効痩せダイエットサプリ


2.登山の消費エネルギーはご飯4杯分?
一般的なウォーキングと比較するとかなり遅いスピードでゆっくりゆっくり1歩ずつ進みます。一見地味な運動ですが、一度でも山登りをしたことある人なら、胸が打たれるように心臓がドクドクして心拍数が増加して、汗が止まらなく、結構きついなと感じられた方も多いのでは?ですので、消費エネルギーも平地に比べてもちろんおのずと高くなります。平地の場合は、ウォーキングでの1kmあたりのエネルギー消費量は、体重60kg時速6kmの場合「約24kcal」一方で、登山は、標高1,000mの山登りでは、「約800kcal」が必要な消費エネルギーといわれていて、これはご飯4杯分に相当します。さらに下山も加えると、登山がかなりのカロリーを消費するのかおわかりいただけると思います。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

美容痩身ダイエットサプリ


登山ダイエットの時の注意点は?
1.糖質制限禁止!
ダイエットや痩せたいということに矛盾していますが、糖質制限をしてエネルギー補給をおこたって、ギリギリの登山はやめてください。 事故につながります!登山では、休憩中にこまめにエネルギー補給をしましょう!もし、糖質をとらずに、山登りした場合、糖質が足りなくなり、体は、たんぱく質(筋肉)を原料として、エネルギー(糖)をつくるようになるので、筋肉を消耗しながら、登山することになり筋肉の疲労をはやめることにつながります。

漢方店ダイエットサプリへようこそ
漢方店ダイエットサプリへようこそ

苹果瘦身ダイエットサプリ


2.水分補給を怠らずに!
糖質などのエネルギー補給と同様、水分補給をおこたると熱中症や脱水症状につながるので、水分補給も休憩のたびにこまめにしましょう!
ところで、美人になりたいと、漢方店ダイエットサプリへようこそ。